呼び出しVR

呼び出しVR

【VR】ガキんちょ時代の家庭教師は超肉感特化のご奉仕&従順体質だから勉強そっちのけで性衝動に耽ってて数年ぶりに呼び出して乳輪デカ柔乳や艶めく肢体と乳繰り合いVR 谷あづさ

春だなぁ。出会いと別れの季節だなぁ。(『呼び出しVR』シリーズも今作で終わりか、なんて考えてる俺は、肉きゅんパラダイスVRだ。分かりやすく言えば、超肉感特化を拗らせてるチー牛ってことだな。)クラス替えで美人が多めのクラスになりたい?お前、そこで彼女作る気だな?俺は、まぁ恋愛したいとは思うけど、時の流れに身をまかせ、だな。別に余裕たっぷりな訳じゃねぇよ。ガキの頃にいろいろヤり尽くしちまったからなぁ。俺さ、あんま学校行ってなかったし、塾もサボるから、親が心配して家庭教師をつけたのよ。ふざけんなって感じだったけど。いざ先生と会ったらさ、当時女子大生してて、オドオドしてる感じで。でも、ぶっちゃけめっちゃ可愛くてさ。後々分かるんだけど、胸がめっちゃデカイしスタイル抜群だったんだよね。谷あづさって名前だから、最初は「先生」って呼んでたけど、最後の方は「あづさ」って呼び捨てにしてた(笑)最初は普通に教わってたんだけど、耳元で先生の可愛い声聞いて、先生の匂い嗅いでると、もう勃起しっ放しで。我慢出来なくなっちゃって、「目標の点数クリアしたらご褒美ちょうだい」っておねだりして。最初は、「キスして」とか「ブラ見せて」とかだったかな?でもすぐに物足りなくなって、「勉強中はずっと耳舐めてて」とか「ずっと乳首触ってて」に変わっていってさ(笑)先生もちゃんと断らないからどんどんエスカレートしちゃって(笑)先生の裸をじっくり観察したり、何時間も全身を舐め回したりしてて(笑)なんとも言えない美味しい味なのよ(笑)親に言って、先生に来てもらう曜日と時間めっちゃ増やしてさ、ヤリたい放題(笑)授業の時間全部使って、ずっと69してた日もあるなぁ(笑)俺、オナニー覚える前に先生のカラダ知っちゃったからさ。もう猿だった(笑)「今日は、何回出せるかな?」なんつってさ。でもよ、ちゃんと成績も上がったから、親も感謝してたし、疑われるコトは無かったのよ。無事に受験が終わった後も先生に家庭教師頼む感じだったんだけど、親が勘付き始めて。だって授業終わって先生が帰る時、先生のカラダは俺の精子の匂いでスゴいし、イカセ過ぎて脚がガクガクだったからさ(笑)『就活に時間割きたい』とかそんな理由で急に辞めちゃって。アレのせいでクラスメイトとかマジでクソガキにしか見えないわ(笑)羨ましいって?お前な。あづさは、お前の想像を遥かに超えるくらい美人でエロくて最高だから。この間、数年振りで電話してみたら、すぐ会いに来ちゃってよ。ヤることなんてひとつしかねぇのに『久しぶりだね。元気だった?』とか言うから、メチャクチャしたわ。追体験してみろよ。クラスメイトなんて、ただのガキんちょにしか見えなくなる覚悟があれば、な。※この作品はバイノーラル録音されておりますが、視点移動により音声が連動するものではありません。※この商品は専用プレイヤーでの視聴に最適化されています。※VR専用作品は必ず下記リンクより動作環境・対応デバイスを確認いただきご購入ください。 「動作環境・対応デバイス」について※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。 特集 ライブチャット 人妻フロアでキャンペーン中!
呼び出しVR

【VR】ママさんバレーに精を出す旦那持ちの真面目そうな年齢的に性欲ピークを迎えてる鉄マン超肉感特化性獣熟女に執拗に何度もスケベ行為を続け日頃の溜まった性処理&ストレス解消する為呼び出しVR 岩沢香代

『彼女が欲しい』って?どんな彼女が欲しいんだ?『同い年くらいの女子大生で、清楚なのが良い』だと?悪いことは言わねぇが、止めとけ。そんなんションベンクセェだけの、子供だ。まぁ偉そうなこと言ってるが、俺も彼女は、いない。彼女は、だ。この超肉感特化でお馴染みの肉きゅんパラダイスVRお兄さんが、迷える子羊みたいなお前に、金言を与えてやる。すなわち…年上にしろ。これは間違いない。なんてったってよぉ。カラダのどこ舐めてもおいしいしよ。触ると肌が超しっとりしてて、柔らかくて。こっちがどんなムチャしたって笑顔で受け入れてくれるんだぜ。苦しそうな時もあるけど(笑)そうだ。これは実体験を元に話してる。信じてないのか?じゃあ聞かせてやる。俺のバイト先は弁当のライン工場で、全身覆った衛生服みたいの着てベルトコンベアーから運ばれてくる容器におかずを乗せていくんだけど。やってみたらヤバいくらいつまんねぇし時間が進まねぇからソッコーでバックレようかと思ったのよ。で、各ラインにはそれぞれ見張り役みたいな奴がいてグルグル回ってくんだよ。俺のラインのは、なんとなくオンナだってのは分かってて。1回注意された事があって、目を見たらめっちゃキレイでさ。目しか見えないから、顔が見たいなとかカラダ見たいなとか思ってたから、案外バイト続けられたのよ。で、ある日、休憩中にベンチ座ってたら、『貴方、若いのによく続いてて偉いわね』とかなんとか言って話し掛けてくるオンナの声がして、その見張り役だったのよ。キレイな顔立ちでさ、ピッタリTシャツとスキニーだったから、イイカラダしてるのが丸わかりでさ。俺、見た瞬間射精するかと思ったぜ(笑)勃起する前に精子が外に出ようとする感覚な(笑)なんか言わなきゃと思ったんだけど、思わず。「すみません、魅力的過ぎて射精しそうです」って言っちゃったのよ(笑)一瞬空気が凍ったんだけど、その後は吹き出しちゃって『ヤダ変な子~』とか言ってたかな。そっからは、バイト中でもよく目が合うし、勃起止まらねぇから、こっそり俺のもっこり見せたら、めっちゃウケてて(笑)【岩沢香代】さんって言うんだけど。香代さんは、いつも俺がバイト終わった後も工場の人と休憩室に残って話してるんだけど。ある日、一緒に帰れて。話すことも無くなったタイミングで「今度、香代さんのカラダ、ふやけるまでべっちょべちょに舐め回したいんですけど良いですか?」ってボケたのよ。俺が相当キモいのは分かってるから。なんて返すかな?っと思ったら、ずっとケタケタ笑ってるから、抱きしめちゃって。香代さん拒否しないし。「アレ?そういえば香代さん既婚者だよな」と思ったけど、もう止まらなかったよね(笑)「時間ある時はすぐウチのアパートに来い」って言ったら、結構な頻度で来るようになって。最初はずっとラブラブなセックスしてたけど、俺、Sだからさ。ちょっと苦しい感じのとか、恥ずかしいのとか、したのよ。でも、『大丈夫だよ。好きなようにして良いんだよ』とか言うから一時期は深いところまで行ったな。香代さんキレイな顔してるから、表情の変化が超興奮すんの(笑)真面目に生きてる人間ほど、心ん中ではドロドロした欲望とかストレス、抱えてるぜ。香代さん見てるとよく分かる。仕事中は背筋伸びてて、ハキハキしてて、厳しい感じなんだけど、俺とヤッてる時なんか、無我夢中で俺のカラダ舐めてくるし、勃起したチ○コ見たら、いやらしい顔して笑うし、イッた後、何故か睨んでくるし(笑)「あぁ、香代さんて俺のカラダ使ってストレス解消してんだなぁ」って(笑)だから俺も、バイトで怒られた日なんかは仕返しと言わんばかりにムチャクチャに激しく突いてやったわ(笑)堪んねぇよな(笑)最近?なんか『旦那にバレそうかも』って言ってて。バイト仲間に誘われたママさんバレーに打ち込んでストレス解消してるみたいだな。『落ち着くまで逢うのは止めよう』とか言ってさ。でも、あんなに毎日、猿みたいに延々と互いのカラダ貪ってたのに、急に人間が変われる訳ねぇよな(笑)俺は、開けちまったんだよ、香代さんのパンドラの箱をよ(笑)コレで、年上オンナの魅力、お前に伝わったか?いや香代さんが特別な訳じゃ、ねぇぞ、きっと。だったらよ、実は一昨日、ムラムラし過ぎて香代さん呼び出したから、その時の俺の追体験してみろよ。電話で「香代さんの顔見るの辛いから工場のバイト止めるわ」って言ったら、すっ飛んで来て可愛かったから(笑)ママさんバレーのユニフォームみたいの着てたぞ。※この作品はバイノーラル録音されておりますが、視点移動により音声が連動するものではありません。※この商品は専用プレイヤーでの視聴に最適化されています。※VR専用作品は必ず下記リンクより動作環境・対応デバイスを確認いただきご購入ください。 「動作環境・対応デバイス」について※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。 特集 ライブチャット 人妻フロアでキャンペーン中!
呼び出しVR

【VR】ガキの頃から互いの体中を舐め回したり、一日中69して遊んでた、メチャクチャおいしい身体のおぼこい幼馴染が、堪んねぇくらい美少女に成長して男子生徒にチヤホヤされてるからムカついて、久しぶりに呼び出して超肉感特化を貪ったVR 高瀬りな

さっきから、ず~っと高瀬のコト見てるな、お前(笑)なんで?好きなの?いやいや違わないだろう(笑)バレバレだから(笑)あんな子供っぽいの、どこが良いんだよ。教えてくれ。(俺の名前は、肉きゅんパラダイスVR。最近、超肉感特化に熱を上げてる、陰キャ男子生徒だ。)あぁ、確かに髪伸ばしてから可愛くなったよな。キレイな黒髪。なるほど、笑顔もね。アイツさ。いや高瀬りな、だけど。身体もめっちゃキレイなんだよ。なんで知ってるかって?アイツ、俺んちの近所に住んでてさ。ガキの頃とか一緒に風呂入ったりしてて…てか、お前誰にも言うなよ?俺達さ。いや俺と高瀬、な。思春期に入って、少し身体も変わってくるじゃん。保健体育の授業でいろいろ聞いたりさ。で、見るわな、高瀬の身体を。興奮しちゃってさ。勃起しちゃって。「あ、高瀬の身体見たり触ったりすると勃起すんだ」とか思って。高瀬も「見せて?」って言うから、二人で裸になっちゃって。それからは、いろいろ早かったぜ。学校終わった後なんか、どっちかの家に行ったり、近所の人が来ない公園行ったりして。親には「一緒に勉強する」とか「一緒に遊んでくる」とか言ってたけど。ず~っと互いの身体舐め回したりしたもんよ。高瀬の身体な。なんとも言えない美味しい味がして。クチの味も良いから、ずっとベロキスした日もあったな。で、拾ったエロ本とか二人で読んで、「同じコトしてみようよ」とか言うから、気付いたら毎日セックスするようになってよ。高瀬の反応?楽しそうにしてたよ。俺も高瀬の身体にハマっちゃってさ。二人して貪欲に求め合う。来る日も来る日も、そんな感じだった。成長期なんか、胸がどんどん大きくなるし、アソコに毛も生えちゃってさ。その過程を毎日確認するのも興奮したぜ(笑)結局、「毛が無いほうが良いよ」って言ったら、その日から剃ってたけど。なんせ可愛い顔してるから、「将来の為にも告白の練習したほうが良い」とか言って、二人の時は何度も「好き」とか言わせてた(笑)あの可愛い顔に何度も「好き」って言われると、好きじゃなくてもグッと来るもんだぜ(笑)でもさ、アイツ、同級生と恋バナとかするようになって、「私達のしてるコトって、大人になったらするコトなの?」とか「大人になったらしよう」とか言うようになって。拒むようになってきたから疎遠になって。一応、「だったら俺、大人になるまで我慢してやるから、お前も大人になるまで他のオトコとヤるなよ」って言ったのよ。そしたら「するわけないじゃん。男子とは緊張して話せないもん」とか言ってて。でもよ、最近、アイツの周り、男子多くね?ちゃんと俺の言いつけ守ってんのかな?俺も毎日アイツの身体思い出してシコシコするのも飽きたから、また呼び出そうかな。て、何お前、固まってんじゃん(笑)いいか、マジで誰にも言うなよ。他人に話したの、コレが初めてだから。今の話し?全部実話だよ。とりあえずさ、高瀬の本当の姿を見たいなら、呼び出した俺の追体験、させてやるよ。すんげぇ興奮するはずだ。※この作品はバイノーラル録音されておりますが、視点移動により音声が連動するものではありません。※この商品は専用プレイヤーでの視聴に最適化されています。※VR専用作品は必ず下記リンクより動作環境・対応デバイスを確認いただきご購入ください。 「動作環境・対応デバイス」について※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。
呼び出しVR

【VR】この令和にヘルメット被ってチャリ通してるような地味っ子幼馴染が、最近色気付いたので久しぶりに呼び出して超肉感特化な猥褻行為に興じた俺の話しを聞いてくれ。「恋人ごっこ」って楽しいね。 竹田まい

なぁ、お前さっき隣のクラスの男に呼び出されてなかった?なんだったの?告白?やっぱ告白じゃん。またかよ。最近モテモテだなぁ。茶髪にしてからずっとじゃん。なんて返事したの?え?また断ったの?もったいねぇ。バンドのボーカルやってて結構人気らしいよアイツ。(俺の名前は肉きゅんパラダイスVR。ちょっと変わった名前だが、これが俺の名前だ。超肉感特化のって言えば、分かるよな?見た目はなんていうか自分で言うのも悲しいがチー牛って感じだ。俺が話してるのは、幼馴染の竹田まい。思春期になってもスカートは長いままだし、ヘルメット被ってチャリ通してるし、今どきピッチ使ってる、いわゆる化石女子だ。全く色気を感じさせないが、最近茶髪にして垢抜けて、男子人気が爆上がりらしい。俺の知ったこっちゃねえが)てかさ、前から言ってるけど茶髪の次はスカート丈、超ミニな。紺のハイソとか履いてさ。そしたら俺、いつでもどこでもお前のスベスベした太もも触れんじゃん。生尻もガシガシ揉み放題だし。あーあ、早く夏にならねぇかな。なんで?って、また公園でしたいじゃん。分かってるくせに。『…あのさ、私は、キミに彼女が出来た時の為の、実験台なの?』なに泣きそうになってんだよ。俺に彼女が出来た時に俺が恥かくの、お前もイヤだろ?幼馴染として、助け合うのは当然じゃん。それとよ、最近性欲が凄くてさ。呼び出す回数増やしてイイ?オナニーって健康に悪いんだって。どうせ学校も同じだし歩いて5分の場所に住んでるんだからイイじゃん。減るもんでもねぇし。『…カラダだけが、目的じゃないよね?』お前さぁ。俺たちもうテレビゲームして遊ぶような歳でもねぇだろ?それによ、俺だけが気持ち良くなってるんなら話しは別だけど、お前もすげぇ気持ち良くなってるじゃん。しかも、お前、してる時すんげぇ幸せそうな顔してるし、気持ち良さそうな声出してるぜ。というかアレはもう絶叫か。何ていうか、身体が合うっていうか、やってる時のフィット感、ハンパねぇじゃん。そうだろ?もう何年も前だけど、初めてキスの練習した時とか、すげぇ興奮したよな。お前のクチ、すげぇ甘い味すんだもん。互いの身体、隅々まで舐め合ったもんなぁ。お前の舌、小さいけど温かくてすんげぇ気持ちイイんだよ。なんだっけ?「恋人ごっこ」か。お前、『好きだよ好きだよ』って言いながらビクビクしまくってたよな。時間空いちゃったけど、前みたいに学校終わったらさ、また俺んちに籠もってず~っとベロキスしたり、身体弄り合おうぜ。な?お前、次の授業サボれよ。次の時間体育やるクラス無いから、体育倉庫行こうぜ。あそこエアコンあるから。お前の身体見てたら昨日の続きしたくなってきちった。オナニーは身体に悪いからよ。汗かいてる?俺も汗かいてるし。いつもみたいに俺の汗全部舐め取ってくれよ、なぁ。お前、顔はガキのまんまだけど、身体はホント成長したもんなぁ。あぁ早くお前の裸、見てぇよ。たくさん弄ってやるからさ。大丈夫だって。大きい音出さなきゃ誰も来ねぇよ。『…私の気持ちは、どうでもイイの?』だからさ、お前モテモテなんだから、彼氏作ればイイじゃん。お互い縛らない方が気楽でイイだろ?え、俺ってめっちゃイイ奴やん。※この作品はバイノーラル録音されておりますが、視点移動により音声が連動するものではありません。※この商品は専用プレイヤーでの視聴に最適化されています。※VR専用作品は必ず下記リンクより動作環境・対応デバイスを確認いただきご購入ください。 「動作環境・対応デバイス」について※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。
呼び出しVR

【VR】バイト先の店長の彼女は誰にでもエロいカラダを捧げてスケベェ行為を喜んで受け入れるから俺も多少拗らせた性癖をぶつけてやった。「私のコトイジメて楽しいの?」超肉感特化VR 藤木紗英

おつかれさまでーす。ぃゃ誰だっけ、じゃないっすよ。だから肉きゅんパラダイスVRっすよ超肉感特化の。毎回出勤する度に誰だっけってボケるの止めてくださいよ。ツッコむね~、じゃないっすよ。俺は今日はラストまでっすね。先輩は?あ、同じすか。え?今日店長機嫌悪い?藤木さんとケンカでもしたんすか?最近多いっすね。もう別れたら良いのに。あれから?先輩に言われた通り、藤木さんにちょっかい出してません。まぁ、俺もいまバイトクビになっても次探すのキツイし。まず店長怖いし。でも俺以外に藤木さんに手ぇ出した男、本当にいないんすか?まぁ店長の彼女ってのは公然の事実っすもんね。わざわざ危険を冒してまでイカないか。でも、働いてる時の藤木さん、テキパキしてて動き良くてカッコいいっすよね。お客さんに電話番号書かれたメモ渡されてるのよく見るし。気が強い?藤木さんが、すか?そうなんすか?俺はそう思わないっすけど。だって紗英さん、あ。…いや実は、本人呼ぶ時、紗英さんって呼んでるんで。だから、紗英さん、飲み会とかで酒入るとすぐフニャフニャして可愛いじゃないっすか。でしょ?他のバイトも紗英さんとヤりたいヤりたい言ってますもんね?美人だし、スタイルもイイっすもんねぇ。あぁ、またヤりたくなってきた。え?俺いま何も言ってないですよ。またヤりたくなってきた、なんて言いました?先輩、鋭いっすね。これ、誰にも言わないでくださいよ?店長の耳に入ったらマジヤバいんで。紗英さんが店長の彼女で、誰も手は出さないってのは暗黙の了解で知ってましたけど、俺がバイトに慣れて態度悪かった時、バイト終わった後、紗英さんに呼ばれて説教されたんですよ。でも俺、紗英さんと二人っきりって状況に興奮して超勃起しちゃって、説教されるどころじゃなかったんですよね。説教終わって駅まで二人で歩いてた時に、紗英さんの手に俺の手が触れちゃったんですよ。紗英さん何も反応しないから、俺その後もわざと手を何度か触っちゃって。流石にキレられるかと思ったんですけど、紗英さん、避けるわけでも無いし、なんか黙っちゃって。それからずーっと手が触れ合ってたんですけど、焦れったいんで、手ぇ繋いじゃったんですよ。紗英さん、振り払うかな、と思ったけど、キョロキョロして「誰もいないかな?誰かに見られないかな?」って知り合いに見られるの気にしてるだけで、俺の手を握り返してきたんですよ。もう少しこのままいたいな、とか思って、遠回りしましょうって言ったら、うん、って言って。それから、駅の周りをグルグルして。でも終電近いし。どうしようかな、と思ったら公園あったんで、紗英さん引っ張って公衆便所入って。頭撫でたらスゴい照れてて。しかも呼吸が荒くてハァハァ言ってて。思わず抱きしめて耳とか首元舐めまくったんですよ。汗かいてるからダメとか言ってましたけど、俺に身体を預けちゃって。おっぱい揉んだら甘い声出してましたよ。こんな声出すんだぁってちょっと感動しました。で、流石に抵抗されましたけど、スウェットに手ぇ突っ込んで、アソコをパンツの上から触っちゃって。そしたら、もうビショビショで。さっきトイレ行ったからココはホントダメ、とか言ってたんで、人気の無いベンチに移動してずっとおっぱい揉みながらベロチューしてました。俺が勃起してんのバレちゃって。そしたら紗英さん、誰も来ないかな、とかキョロキョロして。まぁ夜の公園なんて、誰も近寄らないんで。そんで紗英さん、俺のズボンちょっと脱がして、フェラしてくれたんですよ。ぶっちゃけ、俺もガマン汁がめっちゃ出てたんで恥ずかしかったですけど、紗英さん、めっちゃ嬉しそうに舐めてました。すげぇ気持ち良かったですよマジで。それからは、実はバイト中もシレッと紗英さんの尻触ったり、手に触ったりしてて。スリル満点だし興奮しましたよ。で、バイト終わったら、漫喫とかファミレスのトイレとかで、もうヤリまくりですよ。ぶっちゃけ、駅前の店、けっこう怒られて出禁ですもん。店員さんに見つかった時は流石に紗英さん恥ずかしそうにしてたっすね。でも、もうイヤ?って聞くと、ううん、いやじゃない。でも恥ずかしい、っていうだけなんで。そういう願望があるのか、ムッツリなのか分からないけど、紗英さん、むちゃくちゃスケベっすよ。でも、バイト以外での紗英さんて、めっちゃモジモジしてるし、ボソボソしゃべるし、エロ以外はポンコツなんですよ。バイト中のテキパキした紗英さんみたいになれって言っても出来ないごめんね、とか言うだけだし。エロい事しまくって超充実してたんですけど、ポンコツなのがムカついてきて。で、ちょっかい出すの止めました。またヤりたいんですけど、イライラしたくないじゃないですか?今日紗英さんもいるなら、バイト終わったら、久しぶりにヤろうかな。ちょっと先輩、なんで何も言わないんすか?固まってますよ。とにかく、俺にとって紗英さんは、エロ以外はポンコツの、最高の肉オナホなんですよ。けっこう前に、紗英さんがシフト入ってないコト確認していきなり呼び出したんで、その追体験してください。それで目を覚ましてください。※この作品はバイノーラル録音されておりますが、視点移動により音声が連動するものではありません。※この商品は専用プレイヤーでの視聴に最適化されています。※VR専用作品は必ず下記リンクより動作環境・対応デバイスを確認いただきご購入ください。 「動作環境・対応デバイス」について※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。 特集 ライブチャット 人妻フロアでキャンペーン中!
呼び出しVR

【VR】制服着てようが速攻で勃起不可避な性の対象としてしか見れないほどエロいカラダしたクラスメイトをムラムラするから呼び出して超肉感特化ボディを弄くり倒すVR 従順に仕込まれた豊潤肉体が一生懸命に俺の性欲の捌け口になってくれた(笑) 神楽りん

"ん、なんだい?そうだよ、俺、肉きゅんパラダイスVR。そう、超肉感特化と言えば、俺だけど。キミは…あぁ隣のクラスの。俺なんかに用か?なんで離れるんだ。風呂?…一昨日軽くシャワー浴びた。毎日入れ?なんなんだ急に。え?あぁ、確かにアイツとは、ずっと同じ学校だよ。どんな子だったか?う~ん。昔から変わってないな。誰とでも話すし、いつもケラケラ笑ってるし。どこ行ってもすぐ人気者になってた。今と同じだな。うん、当時からモテてた。だって、サッカー部のエースとか野球部のキャプテンとか、軽音楽部の部長とか、リア充な生徒にバンバン告白されてたから。最高で一日3人に告白されたって言うし。ノリ良いし、優しいトコあるし。まぁ、ぶっちゃけ、可愛い顔してるから、そりゃあそうだろ。…ていうか、エロいカラダしてるもんなぁ、アイツ(笑)おいなんだよ、ガッカリしてんのか?元気出せよ。別にサッカー部のエースだの野球部のキャプテンだの、告白されただけで付き合ってないから。アイツと長い付き合いの俺が言うんだから、安心しろよ。な?長い付き合いの意味?…それは、そのままの意味だよ。深い意味なんて、ねぇ。なんだよ、その疑った目付きは。ていうか、疑う前に、まずは認めちまったらどうだ?好きなんだろ?神楽りんのコト。なぁおい。そうだよな。お前みたいなカーストの真ん中より下にいるヤツにも、りんは優しいもんな。優しくされて、好きになっちまったってか?単純だな(笑)まぁ俺なんかカーストの下の下、な訳だが(笑)性格が良過ぎるってのも問題だな。ほとんどが、あの笑顔と、あのヤッたら絶対に気持ち良さそうなカラダ目当てなんだろうけどよ(笑)本人に言っておくわ。俺が?彼氏?違えよ(笑)早とちりすんなって。俺の好きなタイプは、お前のクラスの山崎加奈子さんみたいな、一見地味だけど、実はイイカラダしてて、いざ付き合って心を開いたら、一気に変態プレイまで持ち込めそうな娘、だよ。うへへ(笑)おい引いてんじゃねぇ。りんと何が違うんだって?…そう言われたら、何も違わねぇな(笑)お前、俺とここまで話して、りんと付き合いたいから仲を取り持ってくれとか、言うんじゃねぇぞ。そこまでバカじゃないよな?もう、分かっただろ?だーかーらー。俺とアイツのカラダは、切っても来れない鎖で繋がれてんだよ。俺の気持ち良いトコロは、アイツが全部知ってるし、アイツの気持ち良いトコロは、俺が全部知ってる(笑)理解出来たか?手加減しないと、アイツ、気持ち良過ぎて意識飛ぶんだぜ。痙攣してる時のアイツのカラダがピクピクしてるのがエロいのなんのって(笑)こんな若いウチに最高のカラダの相性っての知っちまったら、ロクな大人になれねぇな(笑)俺、確実に一生陰キャだから、陽キャの憧れの的のりんを手放せねぇよ(笑)アイツのカラダ弄ってる時が、一番優越感あって興奮するんだよ(笑)アイツの声、吸っても吸っても吸い足りない唇、柔らかい舌使い、甘い吐息、感じてる時の切ない顔、触り心地が最高の肌、すぐイッちゃう敏感なカラダ…。もうダメとか止めてって言うけど、目は、もっとちょうだいって言ってるから、俺も止められないんだよな(笑)やべぇ勃起してきた(笑)今日アイツバイトかな?呼び出そうっと(笑)まぁよ。そういうコトだから。俺たちの間に誰か入ろうとしても無理ってコトだ。なんだよ急に。怒ってんのか?なんでだ?アイツの気持ちを考えろって?アイツも俺も好きで気持ち良いコトしてるんだからWIN WINじゃねぇか。なに童貞臭いコト言ってんだ。臭いのは風呂入ってない俺か(笑)ほら、深呼吸して。そんで、俺の追体験してみろよ。で、神楽りんがどんだけ悦んでたか、その目で見てみろ。"※この作品はバイノーラル録音されておりますが、視点移動により音声が連動するものではありません。※この商品は専用プレイヤーでの視聴に最適化されています。※VR専用作品は必ず下記リンクより動作環境・対応デバイスを確認いただきご購入ください。 「動作環境・対応デバイス」について※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。
呼び出しVR

【VR】密かに男子人気が高い地味なクセに超肉感特化したラク○スサークルの女子大生を陰キャな俺が呼び出してイチャラブセクロスでチ○ポ堕ちさせて俺の言いなりにした話しVR 辻さくら

なんだ、お前か。俺が学校に来ててビックリした?あぁ、出席日数が少なくてこのままだと留年するぞって。ぃゃ先生じゃなくて教務課の職員みたいな奴に呼び出されたんだ。まぁ、もう学校に来る気は無ぇけどな(笑)(興味無いとは思うけど、俺は肉きゅんパラダイスVRだ。そうそう、聞いた事くらいはあるだろ?超肉感特化の、アレだ。)お前が俺に話しかけるなんて珍しいな。てか初めてなんじゃないか?なぁ。俺以外のゼミの皆は元気か?そうか、そりゃ良かった。え?俺は【辻さくらの彼氏なのか】だと?なんだ急に。俺と辻さくらが公園で話してる所を見た奴がいる?それだけで付き合ってるって決めつけるのは横暴だな。しかも、けっこう前の事だろ?「かなりの男が辻さくらに告白してるが『好きな人がいるから』って断られてる」のか?だからって、こんな陰キャ丸出しの引きこもりの事を、その辻さくらが好きってのは、有り得ないだろう。と言いたいところだがよ。とりあえず、辻さくらの【好きな人】が俺かどうかは置いといて。アイツ、そんな人気あったんだぁ(笑)まぁ、真面目だし優しいし。瓶底メガネからコンタクトに変えた時は、俺も少しだけグッと来たよ。少しだけな(笑)「いまも辻さくらに言い寄る男は後を絶たない」?ほほぅ、そんな人気あったんだ。知らなかったわ。へー。まぁ、分からなくも、無いわ(笑)アイツ、実は可愛らしい顔してんだよな。でよ、ラク○スで鍛えられたあのカラダも、堪んねぇよな。出るトコはしっかり出ててよ。肌なんか超しっとりしててなめらかで(笑)「なんでそんな事知ってんだ」って?まぁ落ち着けよ。深呼吸しろ。いいか?アイツ、根が真面目だからよ、俺が【悩みがある】なんて言ったら真剣に聞いてくれるし、【一生オンナと縁の無い俺の人生なんて無意味だ】なんて言ったらよ、一緒に悩んでくれたりしてよ(笑)いやぁ、ホントにいるんだな。断れない、嫌って言えないオンナ。辻さくら、アレはきっとそういう奴だぜ。最初のウチは、反応も薄かったんだけどよ、キスしたら、トローンってすんのよ。一気にカラダのチカラ抜けちゃってよ(笑)それが分かったら後は早かったぜ(笑)服脱がせたらよ、生意気にも想像以上にキレイなカラダしてやがってよ。アイツのカラダ見ただけで射精しそうになったもんよ。いま思い出しても興奮する(笑)やべぇまたアイツのカラダ恋しくなってきた(笑)ずっと声我慢してたけどカラダ弄くり倒してたら吐息漏らしてたぜ(笑)一丁前に恥ずかしがってたわ(笑)アイツ、相当敏感なカラダだからいろいろ楽しめるぜ(笑)AVで観たことは一通り試したし、実家の仕送りで通った風俗の真似事とか仕込んだりしたら、ますますエロに磨きがかかってよ(笑)仕草とか身のこなしもなんかエロいのなんのって(笑)あぁ堪んねぇ(笑)あ、もしかしてその時期なんじゃねぇかな。辻さくらがモテ始めたのって。あの顔にあのカラダ、で色気が出ちゃあよ、そりゃ人気も出る訳だ(笑)俺といる時は、気持ちを込めて「好き」って言い続けろって言ったら、頑張って言う通りにしてたよ。たぶん、自分で言ってるウチに心が勘違いしてホントに俺の事好きになっちまったんじゃねぇかな(笑)俺が呼び出した時は、必ずノーブラ、Tバック、パイパンで来いって命令してたら、しっかり守ってたしな(笑)いやぁ、俺を見下してた連中、ざまあねえな(笑)辻さくらのカラダを一番知ってるのは、俺なんだよ(笑)おいなんだよ。怒ってんのか?あぁ(笑)お前もか(笑)お前も辻さくらが好きなのか(笑)お前も「言い寄る男」の一人なのか(笑)そんなカッカすんなよ。とりあえず深呼吸して。そうだ。落ち着いたか?じゃあよ、俺の追体験、してみろよ。皆の憧れの辻さくらを独り占めしちまえ。※この作品はバイノーラル録音されておりますが、視点移動により音声が連動するものではありません。※この商品は専用プレイヤーでの視聴に最適化されています。※VR専用作品は必ず下記リンクより動作環境・対応デバイスを確認いただきご購入ください。 「動作環境・対応デバイス」について※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。
呼び出しVR

【VR】超肉感特化!ママさんバレーに打ち込んでる隠れ美熟女をいきなり呼び出し好き放題しまくりVR 乃木はるか

よぉ久しぶりだなー。あれ?俺の事忘れちゃったのか。俺だよ俺。肉きゅんパラダイスVR。そうそう、超肉感特化の。おー思い出したか。良かった良かった。学校帰りか?エライなー。俺か?俺は、まぁ。テキトーにこの辺ブラブラしてる、だけ(笑)学校はあんま行ってないわ。てかお前、男子校?共学?共学か!じゃあ学校にめっちゃオンナいんじゃねーの?ハーレムじゃんよ。え?地味な子ばっか?あー、お前の学校偏差値高いもんな。俺は男子校だからよ。そもそもオンナ自体が、いねぇ。…いやよ。誰にも言ってない面白い話しがあんだけど、聞くか?てか俺が誰かに言いたいのかも知れないな(笑) 俺さ、学校行かねーで家でゲームかオナニーしかしてないからさ、母ちゃんが心配して、仕事手伝えって言うのよ。仕事って言っても近所の弁当屋のパートで一緒に働こうって意味なんだけど。で、週に何日か、母ちゃんがパート入る時間に俺も入るようになったんだけどさ。俺、要領悪いし愛想無いし仕事覚えられねぇからさ、やっぱ孤立してくのよ。母ちゃんが近くにいる時は良いんだけど、母ちゃんが奥に入っちゃうと、孤立すんの。そんな時に、気を使って話しの輪に入れてくれたり、効率良いやり方教えてくれたり、何かと優しくしてくれる人がいてさ。「はるかさん」って言うんだけど。はるかさんって母ちゃんと同じ時期に弁当屋のパート始めたみたいで、仲が良いのよ。だから、俺の事息子みたいに思ってたのかな。でもよ、そのはるかさん、マスク取ったらめちゃくちゃキレイな顔立ちしてんのよ。気が付かなかったけど、よく見るとエプロン越しでも分かるほど、イイカラダしてんのよコレが。もうさ、「たまんねー」とか思って、わざと分からないフリして仕事教えてもらったりして、こっそり匂い嗅いで超勃起してたのよ(笑)ある日、はるかさんがパート上がる時間に待ち伏せしてさ。偶然を装って一緒に帰ったのよ。で「可愛いっすねー」とか「キレイっすねー」とか連発してたんだけど、間違って「エロいっすねー」って言っちゃって。やべーやっちゃったーと思ったんだけど、はるかさん、まんざらでもない表情してハニカンでるのよ(笑)そんなの「たまんねー」じゃん?俺、いきなりキスしちゃってさ(笑)あ、いきなり過ぎたか?と思ったんだけど、はるかさん、何事も無かったみたいにまた話し出して。え?コレありなの?みたいな(笑)母ちゃんとかパートの人にバレたら気まずいな、とか思ったんだけど、はるかさん誰にも言ってないみたいで。ありなら、もっとしたいじゃん?はるかさんのシフトの日は全部待ち伏せしてさ。そこから止まんなかったわ(笑)はるかさんも旦那いるからさ、流石にマズいと思ったみたいで、通りにいる時は拒否るんだけど、その代わり公園とか河川敷とか高架下とか行ったらさ、もう止まんねぇの(笑)クチでは「ダメだよ」とか言うクセに自分から舌絡ませるし、夏なんて公衆便所で服捲くったらめっちゃキレイなカラダしてるから全身舐めまくって、弄りまくったよ(笑)はるかさん、すんげー敏感だから、何回イクんだろうと思ってずっと弄ってた時もあるぜ(笑)超年下の俺に切ない顔して「イカせてください」なんて言うからますます興奮しちゃってよ(笑)でもさ、ある日、「仕事中、キミの顔見れないよ」とか「キミのお母さんと話す時、気まずい」とか言うから、誰にも言わないから安心してって言ったんだけど、急にシフトに入らなくなってさ。母ちゃんに聞いたらママさんバレーのレビュラーになったみたいで、パート入れなくなったって。じゃあ俺の溜まった性欲はどうするんだよって話しだよな?はるかさんとしたエロいコト思い出してシコってても足りないし。まぁはるかさんからしたら、旦那いるし俺の母ちゃんとも親友な訳だしパート仲間にバレたら大変だから、俺との関係止めたかったのかなって思ったよ。だから連絡すんの我慢したんだけど。でもよ、あのキレイな顔立ちと敏感でめっちゃ肉感的なカラダを思い出すと、我慢出来なくなってよ。ダメ元で電話したのさ。ちょっと話しあるって言って。そしたら、「今どこ?すぐ行くね」なんて言っちゃって(笑)おいなんだよ。クズ?俺が?なんで?…いやいやお前、俺の話し聞いて勃起してんじゃん(笑)続き?どーしよっかなー(笑)分かったよ。じゃあ俺の追体験すりゃイイじゃん。はるかさん、マジで顔立ち整ってて、キレイなカラダで、めっちゃ敏感だから。※この作品はバイノーラル録音されておりますが、視点移動により音声が連動するものではありません。※この商品は専用プレイヤーでの視聴に最適化されています。※VR専用作品は必ず下記リンクより動作環境・対応デバイスを確認いただきご購入ください。 「動作環境・対応デバイス」について※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。 特集 ライブチャット 人妻フロアでキャンペーン中!
呼び出しVR

【VR】男友達として接してた弾力満点柔らかボディで超肉感特化なアイツを呼び出して身体を弄くり倒してたら最後はメス堕ちした話し 真琴つぐみ

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。どうも。肉きゅんパラダイスVRです。超肉感特化VRやらせてもらってます。ちょっと話し聞いてくれませんか?…いや面白いかは最後まで聞いてから決めて下さいよ。良いですか?話しても。俺には幼馴染のグループみたいのがあって、ずっと一緒の5人組がいるんですよ。ほぼ全員オトコなんですが一人だけ女の子がいて。ボーイッシュっていうか、いつもオトコみたいな格好してて、ノリも良いから他の奴はその子を男友達みたいに扱ってるんですよ。名前は「つぐみ」で、オトコともオンナとも受け取れる名前してるから、女の子だってのも忘れて「おーい、つぐみー、遊ぼうぜー」みたいな感じでいつも皆で集まってて。まぁ俺自身も、幼馴染で集まる時は男友達みたいな接し方してるんですけど。他の奴がつぐみを本当はどう見てるかは分からないですけど、ぶっちゃけ可愛い顔してるんですよ。で、めっちゃ触り心地が良さそうなエロいカラダしてて。思春期を迎えたばっかの時なんか、遊んでる時につぐみのカラダを盗み見して脳裏に焼き付けて、家に帰ってひたすらシコったもんですよ、ええ。で、誰にも言ってないんですけど。実は、我慢出来なくなっちゃって。時々つぐみを呼び出して、いろいろしてたんですよ。いろいろ?いろいろは、いろいろですよ。まぁ、「お互い彼氏彼女が出来た時の練習しようぜ」とか「こんなコト頼めるのはお前だけなんだよ」とか「困ってるんだから助けてくれよ」とか適当なコト喋りまくって言いくるめて。たくさん「好き」って言わせたり、ベロチューしたり、おっぱい揉んだり。最低?いや最低なんすか俺?だって、つぐみ、スゴい恥ずかしがってましたけど、「イヤ」とか「やめて」なんて一度も言ってなかったですよ?そんで、やっぱ男子学生なんてただ出したいだけの猿ですから、「オナニーするくらいならつぐみ呼んじゃえ」って、つぐみのスケジュール把握しておいて、呼び出してはエロいコトしてたんですよ。そのコト誰も知らないのって?俺は誰にも言ってないんで、つぐみが誰にも言わなければ二人だけの秘密ってコトですよね。その後も幼馴染で集まっても、つぐみはそんな態度は取らないし、言う素振りも見せないんで。俺?俺はやっぱ、こんな可愛くてエロいカラダ、独り占めしたいじゃないですか?だから、ずっと誰にも言ってないですよ。だから集まった時の優越感ったら凄くて。心の中で「お前らのアイドルのつぐみは俺とあんなコトやこんなコトしてるんだぞー」ってね。大学に入って皆の生活サイクルが変わっちゃって、集まりにくくなってきて。俺なんか大学超つまんねーじゃんとか思って、親が借りてくれてる大学近くのアパートでダラダラしてて。時間見つけちゃあ「エロ・無料」とかで検索してサクッとシコってサクッと後処理してたんですけど、ある日、「あぁ。つぐみ元気かなぁ」って思い出したんですよ。つぐみにしたエロいコトを思い出したらめっちゃ興奮しちゃって、ソッコー電話したんですよ。正直、過去のコトは忘れたいとか、思い出したくない、とか思ってたら迷惑かな、とは思いましたよ少し。呼び出し音が鳴ってる間は。でも、もう勃起してるし。やっぱ理性は本能に勝てないですよ。つぐみの反応?あー。最初は「元気―?」とか「久しぶりじゃ~ん」とか明るい感じでしたけど、「今から会えない?」って言ったら、声のトーンが暗くなってたかな。うん。まぁ、待ち合わせした時なんか、普通に話すけど、明らかに警戒してましたもん。俺のコト。でも、勃起しっぱなしだし。なんならネットでエロ動画見まくってエロ孔明になってたもんだから、そのコトで頭がいっぱいで。え?話しが長い?本題を早く?ひょっとして興奮してくれました?良かったー。あー、そうですね。じゃあ、実際に俺の追体験、してみてくださいよ。で、終わったら感想、聞かせて下さい。※この作品はバイノーラル録音されておりますが、視点移動により音声が連動するものではありません。※この商品は専用プレイヤーでの視聴に最適化されています。※VR専用作品は必ず下記リンクより動作環境・対応デバイスを確認いただきご購入ください。 「動作環境・対応デバイス」について※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。
タイトルとURLをコピーしました